アミノ酸ダイエットでモデル体型に近付こう♪

外国人モデル女性 アミノ酸ダイエットとは?

外国人モデル女性

わたしがアミノ酸ダイエットに惹かれた原因は、そのダイエット理論ももちろんですが、何よりも
「この方法ならキレイに痩せられるかも」
と思えることでした。

キレイに痩せるためには無理は禁物

実を言うと、わたしは少し前に(3年くらい前)炭水化物抜きのダイエットをした経験があります。
結果を言いますと、最大5キロ痩せたものの、最終的にはリバウンドして+2キロ(号泣)
体重的な失敗も大きいのですが、何より嫌だったのがその体型でした。
わたしは元々、お腹にお肉がつきやすいのですが、Maxで痩せた時に気になったのが、お腹から下があまり痩せなかったという事です。
胸と腕や顔は自分自身でも手応えがあったし、家族や友達、会社の人にも
「痩せたんじゃない?」
と言われました。
しかし、わたし的には上半身の痩せ方に比べて、下半身にあまり効果がないのが納得できませんでした。
それに、肌も艶がなくなって化粧乗りも悪く、元々良くなかった便通も少し悪化していました。
結果、リバウンドして失敗に終わったのですが、この経験によって得たのは、
「やっぱり無理な食事制限ダイエットだけでは厳しいなぁ」
ということでした。
当時のわたしは、娘を産んだばかりという事もあって忙しく、なかなか運動する時間も取れなかったのです。

無理な食事制限をしないダイエット方法

基本的にアミノ酸ダイエットに無理な食事制限は必要ありません。
もちろん、間食でスナック菓子を食べ放題とかジャンクフードばかりの食生活でもいいよってことではありません(そこは常識的に考えましょう)
食事は、アミノ酸をバランスよく摂ることを中心に、その他の栄養素もまんべんなく摂取することを心がけていればいいです。
そして、アミノ酸を摂取したあとは、出来るだけ体を動かすことです。
アミノ酸を摂取して脂肪を分解し、体を動かすことでその脂肪を燃焼させて脂肪を減少させ、アミノ酸によってつきやすくなっている筋肉も増やして基礎代謝を高める事によって、太りにくく痩せやすい体質へと変えていくというシステムです。

アミノ酸を摂取して効果的に遅筋を増やしましょう

ここで誤解して欲しくないのは、筋肉をつけるといっても、ボディビルダーのようなマッチョな筋肉ではないということです。
日常で体を動かす事や、有酸素運動では筋肉は大きくなりません。鍛えられるのは、遅筋という持久力のある細い筋肉です。
例として挙げると、マラソン選手を想像してみてください。
マラソン選手を始めとする、陸上の長距離選手はみんな細いですが、筋肉はしっかりついています。
彼らは日頃から長距離を走っているので、脂肪燃焼効果により、体脂肪率は一桁しかありません。
彼らのまとっている筋肉こそ、遅筋と呼ばれる筋肉です。
ちなみにマラソン選手がレース中に補給するスペシャルドリンクは、アミノ酸が配合してあるものが多いそうです。
アミノ酸を効果的に摂取することにより遅筋を鍛え、見た目は細いですがしっかり筋肉のついた体を手に入れることが出来るのです。

モデル体型に近づくために

海外の有名モデルは、毎日をストイックなトレーニングと栄養管理で理想の体型を維持している人たちばかりです。
しかし、日常の仕事や家庭に追われる一般人のわたしたちには、そこまでやるのはなかなか現実的ではありません。
ですがこのアミノ酸ダイエットでは、そんなモデル体型に近づくことは出来ます。
とにかく、アミノ酸で脂肪を減少させて筋肉(遅筋)を増やす。
これだけで今までとは違った自分を作り出すことが出来ます。

 icon-check-square-o 美しく痩せるためには栄養バランスが必要 

 icon-check-square-o アミノ酸ダイエットはアミノ酸を始めとしたバランス良い食事を  

 icon-check-square-o 遅筋を鍛えることで見た目は細く、中身は筋肉質に

コメント