アミノ酸とは?

眼鏡女性画像 アミノ酸って?

眼鏡女性画像アミノ酸ダイエットで一躍脚光を浴びる事となったアミノ酸ですが、そもそもアミノ酸って何??って思われる方も多いかと思います(実際わたしがそうだったので(´・ω・`))。
まずはこのアミノ酸について拙いながらも説明させていただきます_(._.)_

わたし達の体の約20%を占めるタンパク質を構成しているモノ

人間の体を構成する成分円グラフ
上の図は、わたしたちの体を構成する成分の内訳です。水分が約65%、タンパク質が約20%、脂質や糖質などが約15%です。
このうち、約20%を占めるタンパク質を構成しているのがアミノ酸です。つまり、わたし達の体の約2割はアミノ酸であるという事になります。仮に体重50キロの人であれば、その人の体の約10キロはアミノ酸でできているという事なのです。

必須アミノ酸と非必須アミノ酸

地球には、数百種類ものアミノ酸が存在するといわれていますが、そのうち、わたしたちの体でタンパク質を作るのは20種類だけです。その20種類のアミノ酸は、さらに9種類の必須アミノ酸と11種類の非必須アミノ酸に分類されます。
非必須アミノ酸は、体内で作ることのできるアミノ酸で、必須アミノ酸は体内で作ることのできないアミノ酸です。どういう事かといいますと、体内で合成されない9種類の必須アミノ酸は、食事などによって外部から取り入れなければならないという事です。
タンパク質は、わたしたちの血となり、骨となり、筋肉となる重要な成分です。そのタンパク質を構成するアミノ酸を十分に摂取することを心がけなければいけないという事ですね。

アミノ酸はバランスが大事

必須アミノ酸にせよ、非必須アミノ酸にせよ、アミノ酸に大事な要素はバランスです。
アミノ酸はどれか一つでも不足すると、体内で効率よく吸収されず筋肉や骨や血液を作るタンパク質の合成に支障をきたします。
ですから、アミノ酸はバランスよくまんべんなく摂取する必要があります。
アスリートやダイエッターがアミノ酸配合の健康食品やサプリメントを使用しているのは、アミノ酸をバランスよく補給する為なのです。

 icon-check-square-o わたし達の体を構しているタンパク質はアミノ酸で出来ている 

 icon-check-square-o アミノ酸には必須アミノ酸と非必須アミノ酸がある 

 icon-check-square-o アミノ酸はバランスよく摂取しないとその効果を発揮できない

コメント